赤い糸プロジェクト
企業等参加型
赤い糸新商品開発プロジェクト
〜100周年記念岡崎特産品創造事業〜
NEWS
赤い糸新商品開発プロジェクト第10回ワークショップ
2016/07/21

岡崎市制100周年記念事業「赤い糸プロジェクト」
赤い糸新商品開発プロジェクト第10回ワークショップ
平成28年7月12日(火) 17:30〜20:30
岡崎市図書館交流プラザ 3階/会議室303


第10回目のワークショップを開催しました!

2015年10月から月1回行ってきたワークショップも今回で最後となります。
今回は「プレゼンテーション&審査」
今まで開発してきた新商品を各企業様にプレゼンテーションしていただき、100周年記念岡崎特産品として認定するための審査を行うという内容でした。

まず、当プロジェクトのコーディネーターである㈱DDR 代表取締役 安藤竜二氏のあいさつからはじまり、本日の流れを説明。

1469083154


ご出席いただいた岡崎市ご関係者様を代表して岡崎市経済振興部商工労政課長 河合剛志様にお話いただきました。
つづいて、イオンモール岡崎よりゼネラルマネージャーの菅原様はじめ6名のかたを安藤氏よりご紹介させていただきました。

1社3分間という時間制限を設け、開発商品を持ちながらプレゼンテーションを行っていただきました。

14690831921469083234
14690832571469083257


今回のために紙資料をご用意いただいたかたもおり、3分間という限られた時間で皆様それぞれが新商品の魅力を熱くアピールしていました!

休憩含め約2時間で全25社のプレゼンテーションが終わり、参加された全企業様の商品が「岡崎市制100周年記念事業 赤い糸プロジェクト100周年の特産品」として認定されました。

14690832571469083257



最後に認定証の授与を岡崎市企画財政部次長兼務100周年記念事業推進課長 荒井様、認定シールの授与を河合様に行っていただきました。
代表して、最後にプレゼンテーションしていただいた稲垣腸詰店様にお受け取りいただき、最後のワークショップを笑顔で締めくくりました!


今回認定された新特産品は8月20日(土)、21(日)にイオンモール岡﨑1Fセントラルコートにて催事販売を行います!

 

PAGE TOP